インターンシップの実施について|テクノウェイブ

  • 0120-55-1308
  • つながらない場合は03-3350-4800
  • お問い合わせ

0120-55-1308

つながらない場合は03-3350-4800

MENU
CATEGORY MENU

HOME > 採用情報 > 新卒採用 > インターンシップの実施について

現場に即したインターンシップの実施について

当社では新卒採用活動の一環で、内定前にインターンとして、より実務に即した仕事を実感していただいてから、最終選考に臨んでいただいております。

当インターンシップの目的

  1. 職場体験を通し、大学の授業では学べない「実学経験」をする
  2. 学生のうちに、社会での失敗と挫折を経験し、対処方法のヒントを学ぶ
  3. 知識学習が知恵として行えるようにし、真の教養を身に付ける第一歩とする
  4. 実際の社内雰囲気、実務を肌・皮膚で感じ、この仕事をやっていけるかどうかの自己判断をする

具体的なプログラム内容

初めに必要な研修を行ってから、弊社社員と一緒に実の業務を実践体験していただきます。

期間は4日を予定しておりますが、状況により変更となる場合がありますのでご了承ください。

 

≪営業職の場合≫

【1日目】 今回の営業実務で必要なマナー研修(名刺交換、電話(会話)研修、身だしなみ等)
【2日目】 新規開拓のテレアポ業務
【3日目】 派遣登録スタッフへの状況確認連絡
【4日目】 企業(客先)訪問(社員の営業同行)

 

随時、フォローアップ(失敗体験の対処方法他)をさせていただきますので安心して体験いただけます。

実際に受講した方のコメント(一部)

マナー研修では、自分でも気づかない癖があるということを知ることができ、社会に出る前に自分のマイナスとなる癖を知ることができた。

初めてテレアポをしたときは、噛むことも多く緊張で何を言えばいいのかわからなくなってしまったけれど、数をこなすにつれて、どのような言葉遣いや声のトーンで話せば良い印象を相手に与えられるのかということを実感できた。

飛び込み営業では、緊張して何を話せばいいのかということが飛んでしまって、同行した社員に助けて頂いた。

お互いにWin-Winの関係を!

インターンシップを通じてお互いにWin-Winの関係が築けるようにしていきたいと思っています。

 

学生さんは、

大学の授業では学べない「実学経験」をすることが出来ると同時に、真の教養に向かって第一歩を踏み出すことができる。

当社は、

入社後「思っていたのと違う」と言って辞めてしまう学生さんを回避できる。

 

『新卒』として入社するのは、一生で一度しかありません。
仕事内容も、想像していたものと同じとは限りません。
この「新卒入社」という機会を最大限有効に使えるよう、当社のインターンシップに参加し、当社の仕事を通じた理念がどんなものか一度体験してください。