テクノウェイブにご興味を持ってくださっている皆様へ~代表からのメッセージ~

  • 0120-55-1308
  • つながらない場合は03-3350-4800
  • お問い合わせ

0120-55-1308

つながらない場合は03-3350-4800

MENU
CATEGORY MENU

HOME > 採用情報 > テクノウェイブにご興味を持ってくださっている皆様へ

テクノウェイブにご興味を持ってくださっている皆様へ~代表からのメッセージ~

こんにちは 代表の吉田です。

当社の募集にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

前回、弊社にご興味を持ってくださっている皆様へのメッセージを掲載させていただきましたが、今回は、弊社の求める人物像や弊社に向いている人物像について、また、ご応募いただいた皆様にとって、他の派遣会社ではなく、弊社テクノウェイブにご入社いただくことによって、どんなメリットがあるのかについて、より具体的にお話しさせていただきたいと思っています。

 

さて、この原稿を書いている現在、巷では、平昌五輪で、羽生結弦選手と宇野昌麿選手が金銀のメダルをとって、日本中を感動の渦に巻き込んだところです。

 

このお二人だけでなく、オリンピック金メダルという目標に向かって、私達が想像もできないあらゆる努力を重ねている選手はたくさんいて、その出された結果は勿論、そのプロセスにまつわる話にも感動してしまいます。

       

では、私達はどうでしょう?

オリンピック選手のような、努力は難しいかもしれません。

でも、本当にそうでしょうか?

努力するかしないか、それを決めるのはあなた自身です。

 

羽生選手は、金メダル以外はメダルじゃないと考えていた』という話を聞きました。

この話を聞いて、やはり、何かをなすためには、明確な目標を持ち、それを強烈に望むことが必要なのだと、改めて思いました。

 

何かをなそうとしたときに、まず最初に必要なことはなんでしょうか?

それは、こうなりたい、こうしたいという自分にとって本当に叶えたい「目的」を明確にすることです。

あたり前じゃないかと言われる方が多いかもしれません。

しかし私達が採用活動をさせて頂いていて、自分の仕事上の目的目標と自分が叶えたいと心から思っている個人的な人生上の目的目標をきちんと明確にして、それを同時にリンクさせ、自分の日々のモチベーションやインスピレーションにつなげておられる方々が驚く程少ないという「事実」があります。

皆様はいかがでしょうか?

  

ここで、目的目標設定をする時のポイントを1つだけ、もう少し突っ込んで申し上げておきます。

それは、まずは「何をしたいのか」「何を成し遂げたいのか」ということだけを考えるということです。

人生で多くの方々が自分の望みを達成できないのは、たいていの方の場合、『どうすればそれを達成できるのか』に気を取られてしまうからです。

あなたが、何かを成し遂げたいと思っていても「どうすれば、そのようなことができるのか分からない。想像もできない」と思ってしまう。だから何もしない。という場合が非常に多いのです。物事をスタートさせるにあたり、考えればいいのは、純粋に「何をしたいか」だけなのです。

 

何か目的目標を達成しようとする時、もっとも大切なのは、「何がしたいのか、はっきりさせること」で、どうすれば達成できるかを目標設定の時に考えては、むしろいけないのです。

皆様はこの落とし穴にはまっていないでしょうか?

  

その上で、自分の仕事上の目的・目標と自分のプライベートの切実に叶えたい物事をきちんと明確にし、意識しながら1日1日を過ごせていないことが、私達の成長や満足につながり辛い現実を作っているのです。

 

オリンピックで大活躍されている選手の皆さんもあなたも、自分の外の現実を変えようと思えば、まずは自分の内面や考え方を変えていく必要があります。

自分の中で、まず、しっかりと明確に目的目標設定するところから、目的達成の旅がはじまりますが、それをしないで、中途半端なスタートをすると、自ずとその旅のプロセスは中途半端なものになります。途中経過が中途半端だと、結局、往々にして自分が満足できる結果を手にすることが難しくなりがちなのではないかと思います。

転職を考えておられる皆様におかれましては、転職を決意するにあたり、色々な原因要因があったと思います。前向きにプラスの要因、何らかのマイナス要因、色々あると思います。今回せっかく転職されるのであれば、この転職を皆様にとって大きな成功の転機にして頂きたいと私達は考えています。

 

私達は昨年の秋から創立20年を契機に新しいプロジェクトを発足させています。

それは「能術」という「なりたい自分になる」為の技能を提供する自己実現プログラムです。ちなみに技能とは技術を含む真の教養と訓練の体系(システム)により、培われた能力です。

また技術とは物事をうまく行う知恵と方法です。「能術」をもう少し噛み砕いて説明すると物事をうまく行う知恵と方法により、なりたい自分になる能力を磨く道(プロセス)ということになるかと思います。

さきほど皆様にお話しした目的目標設定のくだりも、能術の「私達が成長、成功する」にあたり非常に大切であるにもかかわらず、見落とされがちなポイントの一つなのです。

私達は創業以来20年、たくさんの派遣スタッフの皆様と接して来ました。そのスタッフの方々が、自分の仕事や人生において悩んだり課題解決に試行錯誤される典型的なことが主に5つあります。

 

その第1番目は人間関係、2番目がお金、3番目が仕事そのもの、4番目が健康、5番目が自分の外見にまつわる美容というテーマです。

私達はこの20年間以上、当社の社員を含むこのステイクホルダーの悩み苦しみに真摯に対応してきました。その成果が皆様にお話をしたこの物事をより能(よ)く行なう術(わざ)、「能術」なのです。

能術には、自分自身の内面の力を顕在化する知恵があります。内面の力が欠けていると広い視野でものが考えられません。広い視野がないと、内に秘めた本当の自分の可能性に気づけないのです。自分のすごい可能性が分かっていないと「大きな夢」が持てません。(皆様はそもそも目的目標、大きな夢が明確にきちんと持てる自分になれていますか?)大きな夢が持てないと自分を向上させ続けるモチベーションとインスピレーションに恵まれ辛いですね。モチベーションとインスピレーションがないと、行動を継続できないから、三日坊主になりがちです。そうなると、何事も成し遂げられたり成し遂げられなかったりで、時に自分に対してネガティブな自己イメージを抱くことになります。

後向きな自己イメージが自分の潜在意識に蓄積されていくと、「どうせ自分なんか…」という無意識が形成され、人はやがて大きな夢や明確な目的目標設定をやらなくなったり、したがらなくなったりします。

もちろん、皆様がそういう方であると言っているのではありません。人材ビジネスを20年以上にわたってやらせて頂いていて約6~7割の方々にそのような傾向があるという話です。

 

何か偉そうなことを書きました。

私達は過去からの経験に基づく知恵を生かしながらこのようなものを新たに創りながらも、やはり今でも日々試行錯誤しています。

では、私達が是非当社に入社頂きたいと思っている方々は、どんな人物像なのでしょうか?

それは、自分の中に大きな夢や目的を持っておられる方です。

たとえ今の状況がどうであれ、強く求めるものが、自分の中にある方です。

私達の会社に入社することで、ご自身をプラスに変えていこうという強い思いのある方。

その為には、自分自身の内面の力を認識することが重要です。

 

より成長しよう、より高いレベルで成功しようという強い思い。

それに応じてさらに自分をよりよく「変えよう」という素直な気持ちのある方と私達は是非お会いしたいと思っています。

 

実をいうと私達もここまで来るまでに、本当に大変なことが何度もありました。

(企業が20年間倒産せずに生き残れる確率は、国税庁の調査によれば、わずかに5%前後であるそうです)

 

しかし大変な現実こそが私達にこのような色々な方に興味を持って頂ける知恵や技能を生み出させる原動力になってくれたのです。

そして私達は、この20年の節目を越えて、色々な紆余曲折を経て、もう一度、輝きを取り戻したいと思っています。派遣会社ですから顧客にはより良い技術人材を、技術者の方々にはより良い仕事を紹介するのが、もちろん、本分です。

しかし、私達はこの業界に30年以上身を置き、自分たちの会社として20年以上活動し、今まで蓄積してきた知恵と技能でも、多くのステイクホルダーの皆様に喜んで頂きたいと考えています。

ステイクホルダーの皆様に喜んで頂くことが、結局ブーメランのように自分達にも喜びとして返って来るからです。

 

これからお会いする皆様には、自分の今までの知識やスキルを生かして、さらなる高みに自分を引き上げたいという気概と情熱をお持ちの方であって頂きたいと思います。大切なのは、私達がそうであるように、常に「このままじゃ終わりたくない」「まだまだ、これから。ここからだ」という強い思いであり、自分に夢を持つという生き方です。

 

現在は当社だけでなく、この業界全体が大きな変革の波に直面しています。その本質にはこの日本という国自体が明治維新以来の150年ぶりの大きな変化に直面しているという俄には信じられないようなことがあるのかもしれないと考えています。

 

この時期に私達はさらに新しい仲間を募って、ここから新しい、他の派遣会社とは差別化された技術派遣会社を目指したいと思っています。

素晴らしいあたなとの邂逅(出会い)の喜びを楽しみにしています。

長い文章をお読みいただき、ありがとうございます。