その3「秋の新チョコたち」

秋になり、チョコレートを中心としたお菓子の新発売ラッシュがはじまったようです。
何を隠そう、私は大のチョコレート好き!
今の時代、チョコレートも種類が豊富になりました(昔では考えられませんね)。
ちなみに、私はミルクよりもビター好き。
ナッツ類も好きなのでこの組み合わせにはかなり惹かれます。
チョコレート好き暦もそこそこ長く、新製品は結構試していますからパッケージと発売元の会社を見ていると、なんとなく自分の好みかどうかはわかってくるような気がします。
ということで、この時期はコンビニやスーパーに入ると必ずチョコレートのコーナーを見渡してしまいます。
今回は、私が気になったチョコレートの数々をご紹介したいと思います。
最初に書いた通り、私はビター好きでホワイトチョコはイマイチだと思っていますので、そもそもの嗜好が違っていたらごめんなさい。

<LOOK Carre カカオニブ(不二家)>

カカオニブ

今のところは、個人的には、これが一番好みです。(ネットで検索すると、昨年も販売していたらしいです。残念ながら、私的には、今年知りました!)
パッケージにある通り、カカオ70%なので、ビター味。加えて、カカオニブ(カカオ豆を砕いてフレーク状にしたもの…らしいです)が、入っていて、食感的にもベスト。チョコレートを食べている罪悪感の中にも、身体に良い感も少々あり(カカオニブには、ポリフェノールがたくさん含まれていて、抗酸化作用等の効能があるらしい。)、周囲の人におススメしているものです。ビターなチョコレートが好きという方は、絶対お試しください。12枚入り 238円です。

<MACADAMIA ショコラデュエット(明治)>

ショコラデュエット

マカダミアナッツと、ビターチョコレート、ミルクチョコレートが1粒になった、誰にでも愛されそうな1品です。勿論、私も好きです。しかし、一箱に6粒しか入ってないというのが、ちょっと不満でしょうか。いやいや、考え方によったら、食べすぎ防止になるから良いかもしれません。「口どけはかなり良い=すぐ溶けるから手が汚れる」こういう部分もお好み次第ということになりますね。チョコレート好きで、ナッツが嫌いでなければ一度はお試しいただきたいと思います。こちらもお値段238円です。

<Pocky ダブルショコラ 禁断の二度がけチョコ(グリコ)>

Pocky ダブルショコラ

とにかく、ネーミングがすごい。「禁断の二度がけ」と書かれたパッケージを見せられると、買わずにはいられない気にさせられます。予想通りの味でポッキーというよりも、フランに近いふんわりとした濃厚なお味です。好き嫌いが分かれるでしょうが、チョコレート好きの方であれば、嫌いなわけはないと思います。パッケージも割と小さめでポッキーにしては、短い約10㎝が4本で1袋。これが3袋入っていますので、食べすぎ防止には良いですね。何しろ濃厚ですから、一度に食べるのは1袋程度がちょうどよいかと。お値段194円。

以上、とっても魅力的な秋の新チョコたちでした。では、また次回に向けて食べまくります(笑)